以下省略!

タイダルウ(ry 毎日1記事執筆運動実施中。

インストールしてみた:PeaZip(アーカイバ)

f:id:abyssluke:20150315174255p:plain:w240:leftインストールしてみたシリーズ。今回は様々な圧縮ファイル形式に対応するPeaZip。
公式レポジトリ(UbuntuだとPPA)がないため、公式サイトから(UbuntuなどのDebian系では)debファイルをダウンロード、インストールするのだが、Ubuntuの環境でGTK2版を導入しようとするとlibgmp3c2がUbuntu標準のレポジトリに無く「依存関係が解決できない」旨のエラーになる。そのため別途libgmp3c2をインストールする必要がある。以下のURLのdebをダウンロード、インストールしておく。
32bit:http://launchpadlibrarian.net/70575443/libgmp3c2_4.3.2%2Bdfsg-2ubuntu1_i386.deb
64bit:http://launchpadlibrarian.net/70575439/libgmp3c2_4.3.2%2Bdfsg-2ubuntu1_amd64.deb

Qt版では問題なくインストールできる(自分はこちらをインストールした)。が、libqt4pas5をインストールしないとsymbol lookup errorで起動しないので予めインストールしておく。PeaZipにも同梱されているのでコピーしてldconfigでもOK。

$ sudo apt-get install libqt4pas5
or
$ sudo cp /usr/local/share/PeaZip/libQt4Pas.* /usr/local/lib
$ sudo ldconfig

またQt版は一部環境で正しく表示されないことがあるため、以下のコマンドで起動してみるといいかも(とパッケージの説明にあった)。

$ start peazip -style=cleanlooks

※32bitで動作するアプリのため、64bit環境の場合はia32-libs等の32bit関連のライブラリの導入もお忘れなく(64bitでコンパイルされたポータブル版でも一部(圧縮・解凍プログラム)は32bitで動作する)。

広告を非表示にする
実験中:よい子は次のアドレスにメールを絶対に送らないでください。場合によっては晒しあげされますよ。 ivyrush+htnb.20170313@rita-ch.com viande@rita-ch.com