以下省略!

タイダルウ(ry 毎日1記事執筆運動実施中。

空FDイメージ作成や、mkisofsのメモ

http://www.flickr.com/photos/46799878@N00/2665906010 photo by Blude とあることでLinuxでの空のFDイメージの作り方やファイルの入れ方、ディレクトリからのISOイメージの作り方を調べたのでメモ。両方ともブートしないイメージを作る前提。

FDイメージ

1.44MBな空のフロッピーイメージを作り、mkdosfsを使いFATでフォーマット、loopでマウントしてファイルをコピーする。
空のイメージ作成はユーザー権限でもできるが、マウントやファイル操作*1はroot権限が必要。

$ dd if=/dev/zero of=/path/to/floppy.img bs=1KiB count=1440
$ mkdosfs /path/to/floppy.img
$ sudo -s
# mkdir /mnt/vfd
# mount -o loop /path/to/floppy.img /mnt/vfd
# cp /path/to/data/* /mnt/vfd
# umount /mnt/vfd

(参考:Linux で FD イメージを作成する方法 | だいたいおっけぇ)

ISOイメージ

namiheiというディレクトリ(と中身すべて)を入れ、ボリュームネーム BACKCOMEON、ファイル名 namihei-isono.isoでISOファイルを作る時。
-Jと-rオプションで拡張規格であるJolietとRockRidgeに対応させたISOイメージを作成する。ISO9660の規格外になるオプションは付けないでおく。

$ mkdir /path/to/isono-data
$ cp -r /path/to/namihei /path/to/isono-data
$ mkisofs -J -r -V BACKCOMEON -o namihei-isono.iso /path/to/isono-data

(参考:Solaris/Linux/FreeBSDでCD-Rを焼こう@謎の処理系 SunOS 4.1.4)

*1:これはどこか弄ればユーザー権限でもできるかな?

広告を非表示にする
実験中:よい子は次のアドレスにメールを絶対に送らないでください。場合によっては晒しあげされますよ。 ivyrush+htnb.20170313@rita-ch.com viande@rita-ch.com