以下省略!

タイダルウ(ry 毎日1記事執筆運動実施中。

ここで架空請求メール晒しあげのお時間です(その2)

f:id:abyssluke:20170614165925p:plain:w200:right5/8にプロバメールに架空請求メールが着弾したと書いたが、同一系列*1架空請求がまた来たのでとりあえず晒しあげ。前回のように箇条書きで書くと、

  • 例によって会社名・サイト名の記載はなし。
  • なんで「WEBContents」と英語で書く必要があるの?もしかして「WEBContents」がサイト名なの?
  • 金額は個人情報に配慮とか言って一部隠されている謎。
  • いろいろと不安を煽る文句多数。連絡なき場合は「債権回収三次団体」とかいう所に委託して差し押さえとかするぞ云々。
  • これってもし手続きしようとすると代行手数料としてn万円分のアマゾンギフト券のコード送ってくださいとか言ってきそうなパターンか??
  • 前回と同じく詐欺業者への連絡手段はメールの返信のみ。
  • Fromのドメインで運営されているサイトは真っ白(/にアクセスすると/as/guest/index.htmlに飛ばされるが真っ白)。

*1:もしかしたらMuramatsu Group系列?

実験中:よい子は次のアドレスにメールを絶対に送らないでください。場合によっては晒しあげされますよ。 ivyrush+htnb.20170313@rita-ch.com viande@rita-ch.com