以下省略!

タイダルウ(ry 毎日1記事執筆運動実施中。

32bitなLinuxを使い続けるのはもう限界かもしれない…?

f:id:abyssluke:20160128191109p:plain:w480
今日Chromeを更新して起動したところ、「お使いのOSではまもなくサポートを終了する」という死の宣告のメッセージが。案内されたページを開いた所、こんな記述があった。

注: Linux 32 と Ubuntu Precise のサポートは 2016 年 3 月で終了します。

Google Chrome のダウンロードとインストール - Chrome ヘルプ

なんだと…
Operaの最新バージョンなどのように64bitバイナリでしか配布していないソフトもあるし、もうこれはUbuntuを64bitで再インストールするしかないのか…?今のうちに計画しておかないと…クリーンインストールや、環境をなるべく維持したままarchをamd64(64bit)に変更するとかあるが、いろいろおかしくなったら困るからクリーンインストールかなぁ…設定し直し祭りか…

オープンソース版(Chromium)及びその派生ブラウザは32bitサポートやめないのかな…
まぁこれを機にFirefoxに乗り換えるという手も(Mozillaとかが32bit OSのサポートやめたらおしまいだけど)…