以下省略!

タイダルウ(ry 毎日1記事執筆運動実施中。

Enpassがサブスクリプション制になったようだが……

f:id:abyssluke:20191121155627p:plain:w200:leftEnpassが今月中旬よりサブスクリプション制に移行となり、デスクトップ版は全機能が無料で使えるようになった一方、モバイル機器での利用にはEnpass Premium(17.99ドル/年 or 11.99ドル/6ヶ月 or 53.99ドル/回(永年))を購入しないと25件までの制限が掛かるようになった*1。が、移行以前より買い切りのProライセンスをいずれかのプラットフォームで買っていた場合は、Enpassより感謝の意を込めてすべてのプラットフォームで(ここ重要)Pro版が一生使えるようになっている(Enpassブログ参照)。実際、Android版についてはProライセンスを購入していたので、アップデート後の初回起動時の指示に従ってメールアドレスを登録、Proライセンスを買っていないiOS版で同じメールアドレスを用いてログインするとあら不思議、iOS版でも永年Proライセンスが適用されたではありませんか。これは地味に嬉しいぞ?

*1:これは今までのモバイル機器における無料版の制限と同じであるが、Premium(Pro)の権利は購入するとすべてのプラットフォームにおいて適用されるという所が異なる