読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

以下省略!

タイダルウ(ry 毎日1記事執筆運動実施中。

どうでもいいことですが、GitHubに練習用レポジトリ作りました

雑記その他 どうでもいい 一行ブログ

f:id:abyssluke:20170330163858p:plain:w170:leftせっかくGitHub垢持ってるので作ってみるアレ。はい。tagとかbranchの切り方とか練習しておきたくて。ええ。一応試しにタグ作ってみるとかしたのは秘密。 (あまり関係ないこと: 一応言っておきますが「一行ブログ」の定義は記事のソース(編集画面で入力するやつ)に改行が一切使われていないものを「一行ブログ」としているので表示上1行じゃなくてもソースが一行に収まるなら「一行ブログ」です。まぁ無理やり「一行ブログ」にしようとbrタグ連発とかするなら「一行ブログ」にはせずに普通の改行(CRLF)ありのブログにしますよ…)

またおまえか情報商材野郎

雑記ネット spam メール 一行ブログ

f:id:abyssluke:20170329120335p:plain:w200:left今回はFXのツールや商材を無料配布中だってよ。晒しあげここ(残高200倍の項目参照)やここと同一系列。いつものように無駄に改行が多い。特に最後までお読みいただき〜&配信解除リンクへは悪質なspammerや悪質なショップのメルマガみたいに異常な行数の改行。配信停止リンク(ヘッダーにも定義されている)叩いたらどうなるかな??

とある目的でPS2のメモカx3買いました

雑記ゲーム お買い物 一行ブログ

https://www.instagram.com/p/BSKrLzsAsEm/PS2メモリーカード(純正)x3枚をヤフオクで購入したのは秘密。送料入れて720円*1。とある目的で使う予定(というか書いている時点ですでに使っている)。。使うのは主に1枚なので残り2枚は予備ということで。あとはBBユニット(+HDD)が手に入れば…とウォッチリストに入れて様子見中。

*1:送料抜きで600円なので1枚200円、送料入れても1枚240円

どうでもいいけどブログ用のメルアド変更しました

雑記その他 どうでもいい メール 一行ブログ

http://rita.xyz/blog/pixabay/mailbox-341744-w240-gz.jpgこのブログ用のメールアドレス、数カ月前に取得したドメインを使ったアドレス 「http://rita.xyz/img_ext/blogmail-s.png」に変更したのは秘密。後日GnuPGの公開鍵も作って公開するかもしれない(需要はさておき)。なお件名が無い・英語なメールはメールボックスに入らないので注意。一応緊急時用として「http://rita.xyz/img_ext/hatena_mail_s.png」も残しておく。こちらは携帯にプッシュされる。

そういや中華タブ久しぶりに見てみたらタッチパネルがバグりまくってましたね

雑記PC Windows 一行ブログ

f:id:abyssluke:20170326174812p:plain:w200:left先日、あまりつかってない気がする中華タブの電源を入れたらタッチパネルが言うことを効かなかった。マウスやキーボードをOTGでつないでなんとかロックを解除してコントロールパネル→タブレットPC設定を開いて調整を押して指示通りにタッチしたら直った。電源入れようとタブレットを手に持ったときに湿気みたいなのが付着して誤作動していた可能性もあるが…定期的に調整しないとバグるのかなぁ。。

なんか副作用が出たので解決のためいろいろビルドした話

雑記PC Linux メモ

f:id:abyssluke:20170325185517p:plain:w200:left先日行ったfcitx-qt5ビルドの関係でlibxkbcommonをビルドしてインストールしたのだが、これ以降、壁紙自動変更ソフトであるWallchの具合が悪くなった件。
詳しい内容としては、D-Busガーとかで起動しなくなったり、他のアプリなどで磁気カードリーダーから入力があるとWallchがsegfaultする。

前者については原因がよくわからなかったが、Wallchのソースをダウンロード、ビルドしバイナリをコピーすることでとりあえず解決。
後者はlibxkbcommonをx11サポート無しでビルドした関係でlibxkbcommon-x11がビルドされなかったため、すでにレポジトリからインストールされているlibxkbcommon-x11と独自ビルドでインストールしたlibxkbcommon相互のバージョン違いの関係でsegfaultしたと考えられる*1。なので必要なライブラリを導入しlibxkbcommonをx11サポートありでビルドしなおして解決。

とりあえずメモしておく。続きを読むから。

*1:gdbでsegfaultの原因探っていたのは秘密

続きを読む

SylpheedでS/MIMEな署名メールをちゃんと検証させる方法メモ

雑記PC Linux メール メモ

f:id:abyssluke:20170324113601p:plain:w200:leftGnuPGで調べていて知ったことなのだが、SylpheedS/MIME署名なメール(ソニー銀行住信SBIネット銀行などに採用されている)を受け取った際、末尾に「[application/pkcs7-signature (署名検証エラー)]」と出る場合、gpgsmを導入すると正常に署名の検証が行われるようになる。gpgsmはGnuPG 2.0系(Stable)以降?に実装されているS/MIME用のgpgコマンド。dirmngrの導入は特に必須ではないがいれておいたほうがいい?

$ sudo apt-get install gnupg2 gpgsm dirmngr

導入後はSylpheedを再起動する。S/MIME署名なメールを開いて末尾に「有効な署名」と表示されればOK。GnuPG 1.4系(Classic)が入っているのにエラーになるのはおかしいなぁと思いつつずっと放置していた案件がやっと解決。
なお記事画像で「信用されていない鍵」とあるがこれはデフォルトで明示的に信頼する設定になっていないため。

参考
blog.nanashinonozomi.com

実験中:よい子は次のアドレスにメールを絶対に送らないでください。場合によっては晒しあげされますよ。 ivyrush+htnb.20170313@rita-ch.com viande@rita-ch.com