以下省略!

タイダルウ(ry 毎日1記事執筆運動実施中。

過去の記事に関するどうでもいいお知らせです

https://rita.xyz/blog/irasutoya/text_oshirase-w200-zf.png以下省略!から過去の記事に関するどうでもいいお知らせです。とある記事について、とあるリンクを諸事情により削除しました。事情はとりあえずお察しください。世間的にはアレは”悪”として捉えられてますからね… ネタがない…

どうでもいい話: Bionicではzramで運用中です(今の所)

https://rita.xyz/blog/irasutoya/computer_memory-w200-fs8-zf.pngUbuntu、HDDに入っているTrustyではzswapを使っていたが、SSDに入っているBionicではあえてzramを使ってみるテストをしている。導入はzram-configを入れるだけでいいが、圧縮の高速化のため初期化スクリプト(/usr/bin/init-zram-swapping)を書き換えてlz4で圧縮するようにしている。通常のスワップ領域は現在SSD内のスワップファイルに向けているが、HDDのスワップ領域に向けてもいいかも。

脳内で受信した電波ワードでググる何かとは(その28)

https://rita.xyz/blog/irasutoya/computer_search_kensaku-w240-zf.png「脳内で受信した電波ワードでググる何かとは」シリーズ、第28弾。その26公開以降にググり遊びし、かつ結果が少数(10件未満)なものをピックアップする(05/18分まで)。過去記事は専用カテゴリ(#StrangeWordSearch)から見てください。。
※結果は検索した当時のもの。
※この記事への掲載を見送ったものもある。

ググり遊び(結果少数なもの)

  • "ゴジラ体操第一" 1 件 (0.31 秒)
    • ゴージーラーのーせーいなn(うわなにをする
  • "ALSOK" "NAISOK" 8 件 (0.29 秒)
    • ありなし。
  • "トランレシーブ" 1 件 (0.37 秒)
  • "南海電鉄キャンディーズ" 2 件 (0.35 秒)
  • "株式会社やばたにえん" 1 件 (0.21 秒)
    • 若干流行っている「やばたにえん」を会社化した結果。
  • "ボウアボン" 6 件 (0.34 秒)
    • ブルボンの英語表記 BOURBONを無理やり読んだ。
  • "正解は越後線" 3 件 (0.31 秒)
  • "越後製菓線" 7 件 (0.34 秒)
  • "JR越後製菓線" 1 件 (0.29 秒)

LXQtにしてみた

f:id:abyssluke:20180515123529p:plain:w200:leftUbuntu 18.04に入れているデスクトップ環境を軽量デスクトップ環境 LXDEから同じ軽量デスクトップ環境であるLXQtにしてみたのは秘密。Qtベースなデスクトップ環境で、LXDE(GTKベース)とRazor-Qtが合わさったもの。今はこっちが開発が活発っぽい? Ubuntu 18.04では現行最新の0.12.0がインストールされる。いろんなサイトを見るとLXDEよりLXQtのほうが少しメモリ食うらしいがGNOMEKDEなどのような(普通の)デスクトップ環境よりかはかなりマシ。とりあえずしばらくはこちらを使ってみる。

個人的メモ

インジケーターが出るべき自動起動アプリ(ownCloudなど)でインジケーターが出てこないときはLXQtセッションの設定→自動起動から該当アプリを選択して設定→システムトレイを待つにチェックを入れてOKすればよい。

Bionicに環境移行中だがいろいろメモ

https://rita.xyz/blog/irasutoya/computer_ssd-w200-zf.pngSSDUbuntu 18.04を導入し、そちらに環境移行している途中だが、そのときに発生したトラブルの対処メモ。記事画像が適当だが気にするな。

LibreOffice Calcでファイルを開いた時にメモリのバカ食いが起こる場合

どういうわけかlibreoffice-gtk3が悪いみたいなので消す。

$ sudo apt remove libreoffice-gtk3

ただ消してしまうとUIがWindowsっぽくなってしまいちょっとアレなのでKDEなUIにしてマシにしておく。
libreoffice-kde4をインストールし、LibreOfficeKDE4のUI(VCL)で起動するように環境変数を.xsessionrcで設定しておく。

$ sudo apt install libreoffice-kde4
$ vi ~/.xsessionrc
$ echo ~/.xsessionrc
export SAL_USE_VCLPLUGIN=kde4

Dropboxのインジケーターが正しく表示されず、右クリックなどに反応しない

dbus-launchを経由してDropboxを起動するように修正する。

$ vi ~/.config/autostart/dropbox.desktop
$ echo ~/.config/autostart/dropbox.desktop
(前略)
Comment=Sync your files across computers and to the web
Exec=dbus-launch dropbox start -i
Terminal=false
(後略)
$ sudo vi /usr/share/applications/dropbox.desktop
$ echo /usr/share/applications/dropbox.desktop
(前略)
Comment=Sync your files across computers and to the web
Exec=dbus-launch dropbox start -i
Terminal=false
(後略)

spam収集実験アドレスの約3ヶ月おきの状況報告(Season 4 / 2018/02/12〜2018/05/12) / 最終報告

f:id:abyssluke:20180514054308p:plain
spam収集実験用アドレス(Season 4) viande@rita-ch.com(よい子はメール送っちゃダメ)に初めてspamが来てから約1年経過。届いたメール数の合計・内訳を約3ヶ月に1回公開するだけの定期的なまとめ記事、最終回なのです。総括コメントについてはまた後日になるかも。

約3ヶ月の間に来たspamの合計じゃ

総受信数:121通 (2018/02/12〜2018/05/12)

  • 中国語 67通
    • ビジネス系(法人向け)44通
    • 販売系 23通
  • 英語 46通
    • 詐欺 27通
    • 販売系 6通
    • ビジネス系(法人向け) 5通
    • サービス系 5通
    • フィッシング詐欺 2通
    • 不明 1通
  • ロシア語 5通
    • サービス系 5通
  • ウイルスメール 2通
    • PDF 2通
  • 日本語 1通
    • 不明 1通

合計数

f:id:abyssluke:20180514054326p:plain
総受信数:357通

  • 英語 160通
    • 詐欺 62通
    • 販売系 39通
    • ビジネス系(法人向け) 35通
    • サービス系 11通
    • 出会い系 5通
    • 不明 4通
    • フィッシング詐欺 3通
    • 金融系 1通
  • 中国語 135通
  • ロシア語 34通
    • 販売系 29通
    • サービス系 5通
  • 日本語 19通
    • 販売系 15通
    • ブログ等 3通
    • 不明 1通
  • ウイルスメール 9通
    • Excel 3通
    • Jar 3通
    • PDF 3通

備考

  • 例によってほぼすべてのメールはspamcopで通報済。気休め程度にしかならないとは思うが…。
  • もし数値などが間違っていたら申し訳ない。
  • グラフが見づらいのは仕様。
  • グラフにあるカテゴリが英語になっている(en/salesなど)が管理表上そうしているだけなので気にしたら負け。
    • ちなみに詐欺の管理上の名前がfraudからscamに変更されている。

※晒しあげしたspamや過去のまとめ記事は#viande_reportカテゴリにまとめてあります

PS3のバックアップユーティリティでエラー 80010038になる場合に試すべき事 / PS3から抜いたHDDのSMARTが危なかった件

https://rita.xyz/blog/irasutoya/computer_ssd-w200-zf.pngPS3のHDDをSSD(860 EVO)に換装しようと先にバックアップユーティリティでバックアップ(バックアップ先は容量を考慮してUbuntuを入れる前のSSD(MX500))を行おうとしたが、残り時間が表示されてしばらくして80010038エラー*1になった。いろいろ調べたところ、セーフモードからファイルシステムの修復やデータベースの再構築を行えばいいとのことなので行ったところ、無事バックアップ完了まで進んだ。そしてSSDに換装、システムソフトウェア(MX500に予め入れておいた)を入れなおしてバックアップからリストア、無事SSDにデータ(torneでの録画データも含む)を移行できましたとさ。めでたしめでたし。XMBでのアイコン表示など早くなった感じ。 / ちなみに、PS3から抜いたHDD(東芝 MK1255GSX)をケースに繋いで見てみたところ、SMART*2のReallocated Sector Countが160だったり、Reallocated Event Countが67だったり、Current Pending Sectorがあったりしたので本当に交換しないとデータ消失の恐れがあったわけで、そこそこやばかったようだ。

*1:データが正常に読み込めない意味らしい

*2:通常はUSB接続だとSMARTは見られないのだが、Linuxの場合smartctl -d sat --all /dev/〜と-d satを追加すると見れる場合が多い

実験中:よい子は次のアドレスにメールを絶対に送らないでください。場合によっては晒しあげされますよ。 ivyrush+htnb.20180505@rita-ch.com karno@rita-ch.com