以下省略!

タイダルウ(ry 毎日1記事執筆運動実施中。

雑記PC

テキストに加えて画像も入るんだな……

(記事画像は適当) なんとなくLibreOffice CalcからTweetDeckに対してコピペしたところ、文字と共に画像もペーストされた件。Ubuntu+Chromeでの例なので他の環境でできるかは不明だが、なんか意外である。以下がLibreOffice Calcから直接TweetDeckにペースト…

どうでもいいLinuxコマンド紹介: wall

ネタがないのでLinuxの適当なコマンドを紹介するだけのどうでもいい記事第三弾。今回はwall。ログインしているユーザーのコンソール上に対してメッセージを送るためのツール。多数がログインしているサーバー上で「サーバーメンテするから数分後に落とすよー…

ニャーーーーーーーン

Twitterに流れていた、長い猫の画像を表示するだけのコマンドlongcatを試してみるなどしたのは秘密。画像を表示できるターミナルが必要となるので、ここでは常用しているターミナルではなくmltermを使ってlongcatを実行している。ニャーン。

いちいちタグ手打ちするのも大変なので右クリックからパッと入力されるようにしたかった……

このブログでWebPを使う時はpictureタグやらsourceタグやらを打っているのだが、手入力も大変なんでInsert Textという拡張機能を導入。これによりテキスト入力欄において右クリックして項目を選べば入力できるようになる……予定だったが、最新のChromeバージ…

どうでもいいLinuxコマンド紹介: primes

ネタがないのでLinuxの適当なコマンドを紹介するだけのどうでもいい記事第二弾。今回はprimes。正確にはBSDのコマンドになる。指定した数字からの素数を出すだけのやつ。数字を2つ指定するとその間にある素数を表示する(例:primes 1 100)。manによると64bit…

どうでもいいLinuxコマンド紹介: number

ネタがないのでLinuxの適当なコマンドを紹介するだけのどうでもいい記事。今回はnumber。(アラビア)数字を渡すと英語での数字表記が返ってくるやつ。コマンドラインから数字を渡さなかった場合は標準入力から数字入力を受け付ける。桁数が多くなると複数行に…

あの憎きツールバーがついに終わるのか

forest.watch.impress.co.jpニュースサイトが1ヶ月遅れで気付いたようなので遅報にはなるのだが、ついに、フリーソフトに同梱されていたり(アフィリエイト付き)、CnsMin.dllがスパイウェアとして認識されたりといろいろアレなJWordプラグインが終了すると。…

RasPiにSambaを入れたりminidlnaを入れたり

Raspberry Piに、Sambaやminidlna(過去記事)を入れたりしたのは秘密。外部ストレージ(先日購入したmicroSDXC 128GB/f2fsでフォーマット)にネットワーク内からアクセスできるようにしてNASの役割を持たせるものである。SambaでPCなどからファイルを転送、mini…

Raspberry PiのSDカード(rootfs)のファイルシステムをf2fsにしてみた

Raspberry PiのSDカードのファイルシステム(OSが入っているルートパーティション。以下rootfsとする)をNANDフラッシュメモリ向けに最適化されたF2FSにしてみたのは秘密。これによってSDカードの寿命延びるかな?この記事ではRaspberry PiのOSがRaspbian(stre…

bugsがどんどん増えていくよ!

Intel製CPUのセキュリティ問題により、/proc/cpuinfoのbugs欄がどんどん増えていく図。最近発見されたMDSというものもカーネルアップデートによりbugsに表示されるように。まぁ古いCPUなのでマイクロコードアップデートは期待できず、OS(カーネル)側でなんと…

Ubuntuのmozcが新元号に対応していた

Ubuntuのmozc(Google日本語入力のオープンソース版)で新元号に対応したアップデートが配信されていた。実際、アップデート後に「きょう」で変換すると候補に「令和元年5月14日」(※執筆日の日付)が出てくる。changelogを見ると新元号対応パッチを当てたとある…

Ubuntu(Linux)でiPhoneのバックアップを取ってみる

UbuntuでiPhone(iPhone 8/iOS 12.2で確認)のバックアップを取ってみる手順のメモ。aptなりでlibimobiledevice-utilsとifuseを入れておく。ifuseは不要かもしれないが念の為(入れておくと(一部の)アプリのデータを読み書きできるようになったりする)。 $ sudo…

NetworkManager+dnsmasq+Stubbyを使ったDNS over TLSで名前解決する環境を作ったメモ

以前紹介した、Stubbyを使ったDNS over TLS(DoT)での名前解決環境の作り方的なメモ。書いておいて公開していなかったので。 ※参考URLは忘れた。 ※もしかしたら誤りとかあるかも。 前提 systemd環境(Ubuntu 18.04)。 NetworkManagerで接続を管理している。 IP…

すごくくるくるまわるよ!

au STAR特典の2年更新のギフト券+ポイントで注文していたM705mが届いた。ペアリングはsolaar-cliで行った。マラソンマウスなだけにホイールがベアリングのようにスゴイ回る(ホイール下のボタンでスゴク回らなくすることもできるが、それでも勢い良く回すと…

あとはマウスパッドだけ

先日の記事で書いた、au STAR特典の2年更新のギフト券+ポイントでM705mをオーダーしたのは秘密。やっぱりマウスパッドも変えたいので後日いろいろ吟味すべきか。 ※いろいろめんどいので記事画像使い回し。Logicool ロジクール ワイヤレスマラソンマウス M70…

マウスを変えようかなと思い始めた

au STAR特典の2年更新のギフト券が来ていたので何に使うか問題だが、マウスが微妙にチャタ気味になることがあるのでマウスを新調したい感。一応M705mが交換カタログにあるが……。あとマウスパッドも新調したいなぁ。Logicool ロジクール ワイヤレスマラソンマ…

Cloudflare DNSをStubby経由DNS over TLSで使うようにした

Ubuntu機の設定を変更し、Cloudflare DNSをStubbyというDNSサーバーソフトを経由しDNS over TLSで使うように設定したのは秘密。Stubbyにはキャッシュ機構がないのでdnsmasqを介してキャッシュさせるようにしている。詳細な設定については後日書くと思う。

Ubuntuで普通に無線で使えるPS3コントローラー

なんとなくPS3コントローラーをUbuntu機にUSB接続した所、Bluetoothの接続許可確認表示が出てきた(Ubuntu機にはUSB Bluetoothドングルが刺さっている)。これを許可し、USBケーブルを外すと…… なんということでしょう、Bluetoothで繋がっているではありません…

何事もなく処理完了です

11/29に回収業者に発送した、メダルプロジェクト絡みの無料回収の件、12/21に業者より処理完了メールが届いた。業者に届いてから2週間ちょい。ちなみに、無料回収キャンペーンは2019/1/31まで延長されていた模様。旧宅にあるデスクトップPC(本体だけ)も出そ…

ドナドナされていきました速報

先日申し込んだメダルプロジェクト絡みの無料回収の件、先程、古いノートPCや故障したディスプレイなどが回収業者に向けて旅立ったようです。一応重さは20kgまでだけど体重計による簡易計測で約15kgなので大丈夫だと思う。ノートPCやディスプレイの他には昔…

忘れない内に申し込んでおいた

以前書いた、ノートPC等を壊れたディスプレイと共に無料回収してもらう件、今日回収申し込みしたのは秘密。すでに箱詰め済なのですぐにでも引き取ってもらうことは可能だが明後日引き取ってもらうことにした。無料回収できるのが11月いっぱいまでなので……。

総書き込み量はtune2fs or dumpe2fsでも確認できる

少しどうでもいいメモ。SSDを使っていると総書き込み量が微妙に気になってくるが、ext4などを使っている場合tune2fsまたはdumpe2fsコマンドで知ることができたり。ただしファイルシステムを作成した時点からのカウントであり、パーティション単位なので注意…

SSDに対して適用しているdeadlineスケジューラのパラメータをSSD向けに軽く調節してます

以前rc.local云々の記事を書いたが、rc.localに書いた内容についての詳細について書いてみるアレ。 deadlineスケジューラの設定はデフォルトでHDD向けに調整されているので、SSD向けにパラメータをちょっと弄ってパフォーマンスを向上させる。 参考URLのペー…

Ubuntu 18.04でもrc.localはちゃんと動く

rc.localで設定することがあった(SSDに対するdeadlineスケジューラのパラメータ調節)のだが、Ubuntu 18.04にはデフォルトで/etc/rc.localがない。少しググった所、/etc/rc.localがあり、かつ実行可能であればsystemdで起動時に実行してくれる模様(/lib/syste…

Sylpheedのメールの自動バックアップ&アップロードスクリプト公開

先日書いた、Ubuntu機のメールの自動バックアップ&アップロードスクリプト、各種動作確認ができたのでGistで公開した。 一応以下の仕様となっている。 ・メールスプールディレクトリをtar.gzで固めてからGPGで暗号化、暗号化前のファイルをshredで抹消後S3…

Ubuntu機の方のメール、自動バックアップ&アップロードしておきたいですね。。

メールボックスのバックアップはたまにしか起動しないWindows機において、手動でメールを受信後圧縮→S3にアップロード、という形を取っていてアレなのでUbuntu機のメールをスクリプトとcron or systemdのtimerで自動バックアップ&アップロードしようと考え…

etckeeperを使ってみる

/etc内のファイルをgit等でバージョン管理できるツール、etckeeperを入れてみた。万一何かあったときに元に戻せたり、外部にバックアップできたり。続きを読むから。

ついに1の文字が……

5月に導入したSSDのSMART値を今日何気に見てみたら202 Percent_Lifetime_RemainのRaw値が1に上がっていた。総書き込み量的にあと99%(Value)、ということか。今後何ヶ月に1%増えるのか微妙に気になる。SSDのメモリセルには書き換え回数上限があるからねぇ。そ…

壊れたディスプレイは昔のPCと共にメダルなどになってもらおうか

昨日の記事の最後に「今まで使っていたディスプレイはどうしようか」、と書いた。で、旧宅にノートPCなどがあるので無料回収してもらおうか(メダルプロジェクト絡み)、と考えている。PCさえ含まれていれば1箱無料なのでそれに乗っかってディスプレイも回収し…

なかなか美品なのでは

バックライト故障により注文していた中古ディスプレイが昨日届いたので設置。届いたモノはNECのLCD172VXM。点灯時間は不明だがOSDから確認できる累計CO2削減量が71kgオーバーなので数万時間は点灯していたと見られる。目立った汚れとかは見られない。D-Sub端…

実験中:よい子は次のアドレスにメールを絶対に送らないでください。場合によっては晒しあげされますよ。 ivyrush+htnb.20190720@rita-ch.com bifsteko@rita-ch.com