以下省略!

タイダルウ(ry ほぼ毎日1記事執筆運動実施中。

#Instagram広告警察 、今は休止中ですね……

https://rita.xyz/blog/irasutoya/animal_chara_smartphone_azarashi-w200-fs8-zf.png(記事画像が例のアザラシでごめんなさい) 最近、Instagram広告警察(自称)のパトロールは休止している。最近(投稿時以外)Instagram開かなくなったのと、マシな広告しか流れてこない・広告自体が流れてこないことがある、などなど。深く潜ればアレな広告は出てきそうだけどね。え?何故この記事を書こうとしたかって?去年の今日がInstagram広告警察(自称)の記事だったからだよ。

HeroineXに届いたspam#72, 73 : メールアカウントフィッシング その4,5

https://rita.xyz/blog/pixabay/can-297384-svg-w240-fs8-zf.pngspam収集実験用アドレス(Season 7) heroinex@spacebucks.space(よい子はメール送っちゃダメ)に72, 73通目のspamが来たので晒しあげ(#72)晒しあげ(#73)。2通ともメールサーバーの管理者(システム)を装ったフィッシング詐欺メールである。リンク先はいわゆるクッションサイトで、2通ともURLが異なるがランダムに選ばれた?フィッシングサイトに飛ばされる仕掛けになっている。フィッシングサイトではSanuki Webmailの偽ログインページが表示され、パスワードを2回取得しようとする。完了後はMicrosoftのサポートサイトに飛ばされる模様。 メールカテゴライズ: #72, 73: 日本語/フィッシング詐欺

特に言うことはないです。多分。(プロバメールspam事情 定期報告 9/22版)

https://rita.xyz/blog/pixabay/can-297384-svg-w240-fs8-zf.png最近プロバメール宛に届いているspam事情(定期報告とも言う)。・ラインナップはまぁ変動なし。FromのドメインAmazon.com/net/org、AEON.com/net/org、JR.orgなどアレなフィッシングがあったが、同一業者か? ・GMOあおぞらネット銀行のフィッシングが1回すり抜けている。 ・ドイツ語なDHLのフィッシングメールは9/13を最後に来ていない。日本語のフィッシングではない故対象外かなぁ*1と思いつつフィッシング対策協議会にメールを転送したからなのかは不明。 ・フィルタレポートの中に「【朗報】激安TVカードで騙された方々へ」という黒粕spamがあったが、詐欺のループフラグなんです? ・今回のピックアップは残念ながらなし。

*1:報告にあたって特にメール言語の指定は無かった気がする

明らかに投稿し始めてからインプレッションとかフォロワーが上がってますよね???

アザラシ(記事画像は適当) TwitterにStable Diffusion(Waifu Diffusion)で生成した画像を投稿するようになってから、インプレッション数やプロフィールのアクセス数、フォロワー等が伸びている件。特にプロフィールのアクセス数は約300%も上昇。不審なアカウントからもそこそこフォローされる。なお、投稿画像まとめのモーメントは上限数に達してしまったので、どこかにまとめられないか考え中。画像自体はMEGAにアップしてあるけど。

PNGのtEXtチャンク等はTwitterに上げると消されます

アザラシ(記事画像は適当) 始めに言ってしまうと、TwitterはtEXtチャンクのあるPNGファイルをアップすると当該チャンクが消されるよ、という仕様のお話。自分が使っているStable Diffusionのノートブック、生成した画像にtEXtチャンクでメタデータを埋め込む機能を実装したので、その画像をTwitterにアップしたらどうなるか試した所、Twitter的にはどうでもいいtEXtチャンク等が切り捨てられた上でアップされた。オリジナルファイルをTwitterからダウンロードしても消えている。つまりメタデータで遊ぶ芸とかはTwitterではできないということよ。はい。

メニューバーをコーギーや猫、カニが横切る構図(Colab)

いわゆるお遊び機能なのでどうでもいい話なのだが、Google Colabの設定からその他を見ると「コーギーモード」「猫モード」「カニモード」というチェックボックスがある。これにチェックを入れるとメニューバーをコーギー・猫・カニが横切るようになる。またチェックボックスの上にあるパワーレベルでは、度合いに応じてコードを入力していく度に演出(nnコンボ!など)が発生する。いろいろ嫌になった時はこういうお遊び機能をオンにするのも手かもね。

HeroineXに届いたspam#71 : ビジネスローン (Reemと同一系列)

https://rita.xyz/blog/pixabay/can-297384-svg-w240-fs8-zf.pngspam収集実験用アドレス(Season 7) heroinex@spacebucks.space(よい子はメール送っちゃダメ)に71通目のspamが来たので晒しあげ。Consultant Swift Capital Loans Ltdを名乗るビジネスローンのspam。何故か担当者が日本人名。返信したらウェブサイトのURLを送ると。クローズドサイトの類なんかな? で、Reply-Toがどこかで見たことあるなぁと思ったらReem Al-Hashimiを騙る詐欺師からのナイジェリア詐欺系メールで使われたことのあるアドレスだった(#70参照)。故に特徴的なTo: Undisclosed recipients:;だったりMicrosoft 365経由(っぽい)だったりするわけだ。同一系列の詐欺師なんですかね? メールカテゴライズ: #71: 英語/金融系 (詐欺かと)

spam収集実験アドレス よい子はこのメールアドレスにメールを送信したり、届いたスパムを転送したりしないでください: heroinex@spacebucks.space