以下省略!

タイダルウ(ry 毎日1記事執筆運動実施中。

Chromeのキャッシュをtmpfsに置くようにした

f:id:abyssluke:20171217125807p:plain:w200:left何気にChromeのキャッシュをメモリ(tmpfs)内に置くようにしたのは秘密。ディスクアクセスの抑制やキャッシュ読み出しの高速化などの利点がある。方法としては何種類かあるが、自分はコマンドラインオプション法を使った。ショートカットのコマンドに--disk-cache-dir=/tmp/chrome-cache*1を追記。/tmpはfstabでtmpfsにしてあるのでメモリ上にキャッシュが置かれ、再起動時には消滅する。自分はつけていないが--disk-cache-size=104857600なり指定するとキャッシュサイズの制限(この例の場合100MiB)が可能なのでメモリが少なめという人は付けてみるといいかも。

*1:tmpfs内であれば名前はなんでもいい

実験中:よい子は次のアドレスにメールを絶対に送らないでください。場合によっては晒しあげされますよ。 ivyrush+htnb.20170313@rita-ch.com viande@rita-ch.com