以下省略!

タイダルウ(ry 毎日1記事執筆運動実施中。

ダウンロードツール aria2を使ってみた

f:id:abyssluke:20180107170404p:plain:w200:leftapt-getなどのダウンロードを高速化するapt-fastを導入した際、利用されるダウンロードツールであるaria2もインストールしたのだが、そのaria2をコマンドラインから試してみたのは秘密。以前紹介したaxelよりも高機能だったりする。
※記載されているURLは適当に選んだものです
※あくまで試してみただけなので内容薄いです

普通にダウンロード

$ aria2c http://ftp.jaist.ac.jp/pub/FreeBSD/releases/ISO-IMAGES/11.1/FreeBSD-11.1-RELEASE-amd64-disc1.iso

ダウンロードはCtrl+Cで一時中断可能。

複数接続でダウンロード

xオプションを渡すとサーバーあたりの同時接続数を変えることができる。axelの時にも書いたがサーバーやネットワークに負荷が掛かるので多用厳禁。

$ aria2c -x2 http://ftp.jaist.ac.jp/pub/FreeBSD/releases/ISO-IMAGES/11.1/FreeBSD-11.1-RELEASE-amd64-disc1.iso

ミラーから同時ダウンロード

同一ファイルのURLを複数指定すると他のサーバー(ミラー)から同時にダウンロードができる。

$ aria2c http://ftp.cc.uoc.gr/mirrors/linux/ubcd/ubcd537.iso http://cdn.removed.us/ubcd/ubcd537.iso http://filemirror.hu/pub/ubcd/ubcd537.iso http://mirror.sysadminguide.net/ubcd/ubcd537.iso http://www.tystechtalk.com/ubcd/ubcd537.iso http://pharry.org/data/ubcd537.iso

Torrentのダウンロード

TorrentのURLを投げるだけで自動的にTorrentでのダウンロードが開始される。ダウンロード後は自動的にシーダーとなり共有比率が1.0になるまでシードする(Ctrl+Cでシードを中止することが可能。オプションでダウンロード完了後すぐに終了することもできる)
初回Torrentダウンロード時はDHTノード情報ファイルが無いというメッセージが出るが2回目以降は出なくなる。

$ aria2c http://releases.ubuntu.com/16.04/ubuntu-16.04.3-desktop-amd64.iso.torrent

Magnetリンクにも対応。

$ aria2c 'magnet:?xt=urn:btih:4ABBE8B86C2D1194EB139DB03DB321FB530B9E2B'

Metalinkのダウンロード

ファイルのダウンロード先等の情報が書かれているMetalinkのファイルを指定すると自動的にそのファイルに従ってダウンロードする。

$ aria2c http://download.opensuse.org/tumbleweed/iso/openSUSE-Tumbleweed-NET-x86_64-Current.iso.meta4
実験中:よい子は次のアドレスにメールを絶対に送らないでください。場合によっては晒しあげされますよ。 ivyrush+htnb.20170313@rita-ch.com viande@rita-ch.com