以下省略!

タイダルウ(ry 毎日1記事執筆運動実施中。

PS3のバックアップユーティリティでエラー 80010038になる場合に試すべき事 / PS3から抜いたHDDのSMARTが危なかった件

https://rita.xyz/blog/irasutoya/computer_ssd-w200-zf.pngPS3のHDDをSSD(860 EVO)に換装しようと先にバックアップユーティリティでバックアップ(バックアップ先は容量を考慮してUbuntuを入れる前のSSD(MX500))を行おうとしたが、残り時間が表示されてしばらくして80010038エラー*1になった。いろいろ調べたところ、セーフモードからファイルシステムの修復やデータベースの再構築を行えばいいとのことなので行ったところ、無事バックアップ完了まで進んだ。そしてSSDに換装、システムソフトウェア(MX500に予め入れておいた)を入れなおしてバックアップからリストア、無事SSDにデータ(torneでの録画データも含む)を移行できましたとさ。めでたしめでたし。XMBでのアイコン表示など早くなった感じ。 / ちなみに、PS3から抜いたHDD(東芝 MK1255GSX)をケースに繋いで見てみたところ、SMART*2のReallocated Sector Countが160だったり、Reallocated Event Countが67だったり、Current Pending Sectorがあったりしたので本当に交換しないとデータ消失の恐れがあったわけで、そこそこやばかったようだ。

*1:データが正常に読み込めない意味らしい

*2:通常はUSB接続だとSMARTは見られないのだが、Linuxの場合smartctl -d sat --all /dev/〜と-d satを追加すると見れる場合が多い

実験中:よい子は次のアドレスにメールを絶対に送らないでください。場合によっては晒しあげされますよ。 ivyrush+htnb.20180505@rita-ch.com karno@rita-ch.com