以下省略!

タイダルウ(ry 毎日1記事執筆運動実施中。

M75q-1 Tinyが届いたぞ(メモリ増設・M.2 SSD搭載・回復ドライブ、支出編)

https://www.instagram.com/p/CA1m_oMJVUU/約2週間前に注文したThinkCentre M75q-1 Tinyが今日届いた。順次不安定なUbuntu機から環境移行を行っていく予定だが、とりあえずは何回かに分けてやったこととか書いていくつもり。

構成

f:id:abyssluke:20200531193729p:plain:w200
Ryzen 5 PRO 3400GEというAPUを搭載しながら小型に作られているPC。
ネットで紹介されている最小限の構成(HDDパターン)に無線LAN/BT追加、ダストシールド追加などを行っている。
これを行っても本体は¥37620という安さである。
これに16GB RAMと1TBのM.2 SSDを別途購入して24GB RAM/1TB SSD/1TB HDDとした。

ACアダプターは性能向上が見込めることから135Wのものを別途購入している。

回復ドライブを作ってM.2 SSDリカバリ

まずは付属の65W ACアダプターでHDDから起動し、適当に初期設定した後真っ先に回復ドライブの作成である。
手元にあったUSB3.1対応のUSBメモリ(32GB)を差して作成。51.5分ほどかかった。

その後、電源を切りM.2 SSDとメモリを増設。背面のねじ1本を外せばカバーが外れる。カバーを外したのち、裏面のカバーを開けるとメモリ・M.2 SSDにアクセスできる。
https://www.instagram.com/p/CA1uugYJhws/https://www.instagram.com/p/CA1u3OTJlEb/
自分の場合はMicron製のPC4-3200なメモリが最初から入っていた。

増設後、電源投入直後のF1連打でBIOS(UEFI)に入り(正しくメモリやM.2 SSDが認識されているか確認して)、Devices→ATA Devices→SATA Drive 1(うろ覚え)をDisabledにしてHDDを切り離す。そのあと回復ドライブから起動しM.2 SSDWindows 10を再インストールする。この時点で135W ACアダプターに交換している。
起動後はHDDの切り離しを解除してHDDを初期化するなりしておく。

あとはいろいろ設定なり。

かかった費用など

今の所の関連支出。

  • 本体 / Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny(価格.com 限定パフォーマンスモデル) ¥37620
    • 上記にも書いているが、SSDを非搭載にしHDD1TB追加
    • インテル Wireless-AC 9260 + Bluetooth追加
    • ダストシールド追加
    • 他、ツールレス削除などいろいろ
  • ディスプレイ / BenQ GW2480 ¥13928
  • DisplayPortケーブル ¥898
  • M.2 NVMe SSD / Western Digital WD Blue SN550 1TB ¥14190
  • メモリ / Crucial PC4-21300(DDR4-2666) 260pin DDR4 SODIMM 16GB CT16G4SFD8266 ¥7780
  • スピーカー / Creative Pebble ¥1881
    • 内蔵スピーカーの音質はお察しくださいなので。
  • 電源タップ / ELECOM T-Y3A-3720WH ¥1168
    • マグネット付なので机のフレームに固定しておける。
  • 135W ACアダプタ(FRU:45N0554) ¥2880

合計 ¥80355

次回予告

BIOS(UEFI)アップデートやベンチマークとかいろいろやった図とか出すかも……?