以下省略!

タイダルウ(ry ほぼ毎日1記事執筆運動実施中。

HeroineXに届いたspam#10 : メールアカウントフィッシング その2

https://rita.xyz/blog/pixabay/can-297384-svg-w240-fs8-zf.pngspam収集実験用アドレス(Season 7) heroinex@spacebucks.space(よい子はメール送っちゃダメ)に10通目のspamが来たので晒しあげ昨日と同じメールサーバーの管理者(システム)を装ったフィッシング詐欺メールである。日付部分以外はまったく同じ。日付の欠けは修正されている。あえてドメインは伏せているが、フィッシングサイトのホスティング先はIBM Cloudのドメインっぽい(入力された情報はフィッシング詐欺業者が用意したサーバーに送信されるが)。 メールカテゴライズ: #10: 英語/フィッシング詐欺 / 晒しあげのメールは省力化のためにThunderbirdのアドオンであるImportExportsTools NGによって出力したものなのでこれまでのFrom/To/Subject/Date併記と若干異なります(Dateに秒がない、など)