以下省略!

タイダルウ(ry ほぼ毎日1記事執筆運動実施中。

Google Domainsが正式サービス入りしたのでドメインを移管してみた

f:id:abyssluke:20220316155112p:plain:w200:leftベータ版であったGoogle Domainsが正式サービスとなり、その記念として新規・移管用の20%オフプロモーションコードを配布していたので、今年7月に期限を迎えるrita.xyzをムームードメインからGoogle Domainsに移管してみた。
実際のところGoogle Domainsのほうが税込価格*1的に安いので。

手順としては、
ムームードメイン側でWHOIS公開代行を解除する。ドメインロック解除&AuthCodeが表示されるようになる。
Google Domains側で移管したいドメイン名を入力し、AuthCodeを入力。
DNSレコードをコピーするかと聞かれるが、自分はAWSのサービスを使用している都合上そのままとした。
・支払い手続きを行う。Google Payにカードが登録されていればスムーズ。その後ドメインの連絡先を入力する(通常は公開されない)。ローマ字表記のほうがいいかも。
・約25分後くらいにムームードメインから移管承認しろとメールが来るので承認。
・そこから約15分後、移管手続き完了のメールが双方から来る。
・同時にGoogle Domainsからメールアドレスを確認しろのメールが来るはずなのでリンクを踏んでおしまい。

移管は1年分の料金を支払うので、期限も自動的に1年延長される。
GMO系列は新規取得価格が安いので、安くドメインを取得して、(維持するなら)Google Domainsなりに移管(取得から60日経過する必要がある)、もありかもな……?

*1:Google Domainsでは税抜表記となっている点に注意

spam収集実験アドレス よい子はこのメールアドレスにメールを送信したり、届いたスパムを転送したりしないでください: heroinex@spacebucks.space