以下省略!

タイダルウ(ry ほぼ毎日1記事執筆運動実施中。

少し落ち着いてはいるか

https://rita.xyz/blog/pixabay/can-297384-svg-w240-fs8-zf.png最近プロバメール宛に届いているspam事情(定期報告とも言う)。フィッシングメールは主にいつものAmazon、ETC等の他、メルカリも毎日見受けられるようになった。やっぱりユーザー層的に引っかかりやすいんだろうな、と。さて、今回のすり抜けピックアップ。晒しあげ。貧困撲滅プログラムで50万ドルがもらえるで、というメール。突然大金がもらえるという内容のメールが来たり、IMFや国連の名前を出していたりする時点で詐欺の法則。連絡先のアドレスもフリーメールである。まぁナイジェリア詐欺の亜種的なアレかの。

spam収集実験アドレス よい子はこのメールアドレスにメールを送信したり、届いたスパムを転送したりしないでください: heroinex@spacebucks.space